税理士と依頼者のトラブル

税理士と依頼者のトラブル

税理士業務に詳しい当事務所の弁護士が税理士と依頼者のトラブルの解決をサポートいたします。
税理士は、税務の専門家として税務申告などの依頼者の利害に直接関係する業務を取り扱うことから、常に依頼者とのトラブルに巻き込まれる可能性があります。
一方、依頼者としては、税理士を信頼して依頼した税務申告などで思わぬ追徴課税が生じた場合、税理士の賠償責任を問うことも考えられます。
当事務所では、税理士業務における税理士と依頼者のトラブルが生じるポイントについて精通しており、税理士の側と依頼者の側のいずれの立場からも対応いたします。

このようなお悩みをお持ちの方はご相談ください。

税理士の方

  • 依頼者に十分に説明して長年行っていた税務処理について、今になって依頼者から説明を受けていなかったと言われて、クレームを受けている。
  • 依頼者が税務調査で指摘を受けて課された追徴課税について、依頼者から税理士賠償責任を問われている。
  • 税理士として正当な注意を払って税務申告業務を行っていたのに、依頼者から税理士賠償責任を追及されている。
  • 依頼者が税理士報酬を支払ってくれない。

依頼者の方

  • 追徴課税が生じた理由について税理士に説明を求めているが、専門的な話をされるばかりで納得できない。
  • 税理士から説明を受けていなかった税務処理によって追徴課税が発生したので、税理士賠償責任を追及したい。
  • 税理士が必要な届出を提出していなかったために税金が高くなってしまったので、税理士賠償責任を追及したい。
  • 税理士が税理士業務でのミスを認めて和解を求めてきているが、これに応じて良いのか分からない。 

取扱い業務

  • 税理士賠償責任
  • 税理士事務所の法的支援

当事務所にご依頼いただくメリット

1 法律と税務会計の総合的な視点からサポートいたします

当事務所では、税理士業務や税務問題に注力しており、税理士と依頼者のトラブルについて交渉や訴訟等において経験や知識を蓄積しております。
税理士の側と依頼者の側のいずれの立場からも対応いたします。

2 迅速かつ的確に対応いたします

当事務所では、お客様の問題解決のために迅速かつ的確に対応いたします。お客様の状況に応じた解決方針の変更等にも迅速に対応いたします。

3 明確に説明いたします

当事務所では、お客様の不安を解消できるよう「お客様の視点」に立って法的な見通しや手続などについて分かりやすく説明いたします。弁護士費用についても明確に分かりやすく説明いたしますので、ご安心ください。

ご相談の流れ

詳しくはこちらをご覧ください。

費用のご案内

詳しくはこちらをご覧ください。

税理士賠償責任

税理士は、税務の専門家として依頼者から税理士賠償責任を問われる可能性があります。一方、依頼者としては、税務申告などの税理士業務に過誤があった場合、税理士賠償責任を追及する余地が出てきます。
当事務所では、税理士賠償責任に関する経験や知識を蓄積しており、税理士の側と依頼者の側のいずれの立場からも対応いたします。

税理士事務所の法的支援

税理士事務所を取り巻く環境が著しく変化する中で依頼者の税理士に対するニーズは多様化しています。
そのような中で、税理士事務所としては、税理士の業務範囲の明確化や税理士業務の過程の文書化など、税理士と依頼者のトラブルを事前に防止するための仕組み作りが重要となります。
当事務所では、税理士と依頼者のトラブルの予防の観点から、税理士業務に関する契約書の作成や各種文書の整備のサポートを行うことにより、税理士事務所を法的に支援いたします。

Q&A

Q:依頼を受けて税務申告を行ってきた会社の社長から内容証明郵便が送られてきて、一方的に税理士賠償責任を追及すると書いてあります。税理士として思い当たる節がないのですが、どのように対処したら良いでしょうか?

A:税理士と依頼者のトラブルを解決するためには、税理士業務のどの部分について、依頼者がいかなる主張しているのか、慎重に検討する必要があります。
当事務所では、税理士業務に精通した弁護士が、依頼者側の主張の内容を検討したうえで、法的な見通しや今後の取るべき方法をお伝えすることができます。どうぞお気軽にご相談ください。

Q:自分の税理士業務にミスがあるのは確かなので、依頼者とのトラブルを早期に解決したいと考えています。どのように対処したら良いでしょうか?

A:税理士側に何らかの過誤があるとしても、同様の過誤に対する過去の裁決や裁判例の傾向を把握したうえで、依頼者に対する説明や交渉を行う必要があります。
当事務所では、依頼者側との交渉による早期解決についてもサポートいたします。どうぞお気軽にご相談ください。

Q:税理士と依頼者の間のトラブルではなく、税理士事務所の元職員から未払いの残業代を請求されているのですが、対応してもらえますか?

A:もちろん可能です。当事務所では税理士事務所の労務問題にも対応しております。請求された残業代の金額に疑義があるなどお困りの際には、お気軽にご相談ください。

法律相談のご案内

電話でのご予約

電話受付時間 平日9:30~18:30

03-6890-1259

土曜・夜間の相談も対応いたします 緊急の対応は応相談

メールでの相談予約

24時間受付

相談予約フォーム

法律相談のご案内

電話でのご予約

電話受付時間 平日9:30~18:30

03-6890-1259

土曜・夜間の相談も対応いたします 緊急の対応は応相談

メールでの相談予約

24時間受付

相談予約フォーム

アクセス
主なお客様対応エリア
上記エリアの方からのご相談が多いですが、その他のエリアのお客様もお気軽にご相談ください。
当事務所までの交通アクセス
ページトップへ